スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子工作への道(?) 

息子は小学3年生になりました。

お友達と遊んで帰ってくるなり、

「なんか箱ない?
ぼく、つくりたいものがあるねんけど。」

(はい、ありますとも(^^ゞいろいろ、取り揃えておりますぜよ。)

っていいながら、2年生のおわりころまでは、
こんなものをつくってました。↓↓

ビー玉を転がすおもちゃ

迷路になってて、ゴールは、穴があいてて、
ビー玉を転がすというシンプルなものなんですけど、
歌を歌いながら、5分ほどでつくってしまいました。

仕事が雑なもので 早い!(笑)

それが最近では、少し進化してて、
こういうものを使います。

今はこれに興味しんしん

おまけに、以前のように、いきあたりばったり ヒラメキでは
つくりません。

じっくり、計画するようになりました。


「設計図」だそうですよ(笑)

せっけいず

今度は何ができるのだろう・・・・。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
訪問の記念に「ポチッ☆」と押していただけたら、嬉しいです♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

すご~~いっ!
もかちゃんの血筋?
パパさん??

すごいしっかりしてるし
将来楽しみですね☆

うちは未だに
絵描いても低学年なみ
作品は未完成・・・
中学生なると技術の時間は
けっこう職人なみのコトやるんだけど


さっぱりです(涙)



せんとちゃんへ♪

ありがとう(へへ)

99%私のほうの。。。かと(笑)

「技術」あったね!
等角投影法(?)とか難しい単語がでてきた記憶があるわあ。。。
中1のときの記憶です(へへ)(すんごい昔)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://itamiyoitoko.blog95.fc2.com/tb.php/503-a82f893d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。