スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京限定 塩ひよ子 

訪問の記念に「ポチッ☆」とお願いします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村



最初、みたとき、「お土産選ぶ時間、ほんとになかったんだあ~。」
っておもったの。(失礼ですなあ

もしかしたら、こどものとき以来かも?ひよ子。。。

私はどうしても「博多」のイメージです。「ひよ子」ちゃん。


塩ひよ子

息子は、「え~っ!!これが”ひよこ”!?」

「”ひよこ”っていうより”オットセイ”やん!
または、”セイウチ””!!」



なんていいながら、形について、ああだこうだ言っています。



ところがね、食べてビックリ


これね、昔からある黄身餡ひよこじゃなくて、
(姿、かたちは全く同じなのですけど。)


塩にこだわった小豆の赤い餡子。


塩は天然ミネラルたっぷりの
熊本天草灘の天然海水100%と使って
つくられた「天草の塩」


ちょっとかわいそうですけど
断面いきましょう・・・・。↓↓↓

断面

名前は、塩ひよ子。
けして塩味じゃないですよ~(笑)
小豆です♪

東京限定だそうです。



ひよ子本舗吉野堂

スポンサーサイト

Comments

こんにちは~!
私も『ひよこ』は博多名物だと思っています☆
何しろ九州人なので(笑)
『塩ひよこ』っていうんですね。
中身、ほんとに違いますね。
東京限定なんですか~?!
う~ん、残念ながらご縁はないようです(涙)

sakura-sunsun さんへ♪

そうですよね(^_-)-☆
私も東京がなんで「ひよ子?」って
昔、思いましたもん(笑)

博多限定で「桜ひよ子」っていうのも
あるそうです。

長崎もたくさんおいしいお菓子ありますよね~♪
どれかひとつ選べっていわれると
すご~く困ります(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://itamiyoitoko.blog95.fc2.com/tb.php/470-10e0c763

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。