スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての授業参観 

昨日、小1の息子の授業参観がありました。

家の苺


う~ん・・・、みたいのはこれじゃないんだよなあ・・・と心の中でつぶやく私・・・。

先生のテンション、高め。黒板も板書じゃなくって、あらかじめ準備万端された教材。。。

なんかプレゼンというか先生のショータイムといった感想です。

大昔、自分自身が教育実習にいったときのことを思い出しました^^;

みたいのは、特別な授業ではなくて、普段のままの姿なんですけど・・・。

スポンサーサイト

Comments

もかさん、教職免許お持ちなんですね、尊敬!!
そうですよね~予め用意した磁石プレートみたいなのをペッタンしてますね、私が小学生の時算数では時々使ってたので、何の違和感も感じず、“先生準備大変”なんて思ってました(^^;)
1年生の参観なので先生も張り切ってたのかしらん?それともそのテンション毎日?家庭訪問でその実態が明かされるかも!?

♪つなこさん♪
息子に「いつも先生、あんな感じ?」って聞いたら、「違う、いつもはもっと普通」って言ってましたわあ(笑)
”まんま”をみたいのですがみせてはもらえないのですねえ・・・(笑)

ですよね~。
普段通りの授業風景を見たい!
まだ後追いをするような保育園の頃の参観は、親の姿を見ると子供が動揺して大変なので、窓に貼られた画用紙の覗き穴から子供達の様子を見るというスタイルでした(笑)
小学生ともなるとそうはいかないですが、日常の授業中や休み時間の我が子をコッソリ見てみたいですよね。

王子の学校(中学ですが)は 普段の姿を見てください!という“参観ウイーク”みたいなのがあります。
その1週間は 好きな時に予告無く!見に行けるのです。
中学は教科性だから 決められた参観だと、その授業しか見れないけど、いろんな授業が見れて 興味深かったです。
でも、先生はいつ見に来られるかわかんないから ドキドキでしょうね~

それにしても、生徒に“いつもと違う”と見破られて 大丈夫なのかな?先生。
  • [2008/05/12 09:18]
  • URL |
  • Harvest Moon
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

♪うささん♪
ほんとになんでもない「日常」がみたいんですよね~。休み時間にどんなことしてるのかな?とか

保育園の穴からの覘くっていうの、なかなか考えられてますね!でも穴からのぞいてるおかあさんたちを後ろからみてみたいですぅ(*^。^*)

♪Harvest Moonさん♪
いいですね!”参観ウィーク。”先生は1週間、ずっと緊張されているのでしょうか^^;
適度な緊張は先生のヤル気にもつながりそうな・・・いやいや、みられるのって緊張しますが、親の立場からすると見たい!ですよね~。

そうでしょ。見破られる、しかも小1の子に(笑)。
いい先生です~(^・^)

 役員をしていたときはPTA会議室が子どもたちの教室と同じ並びにあったので、覘いて見ることもありました。 先生が激怒していたり^^;、めっちゃ楽しそうだったり、役員やっててちょっと得したな、と思った瞬間でした。  

♪ふき・らうさん♪
役員さんって、ほかのお母さんたちの知らないところで、縁の下の力持ちされてるのですもの、それくらいメリットあったってバチあたりませんよね~!!
めっちゃ楽しいそうなのも気になりますが、激怒っていうも、もっと気になります^^;

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://itamiyoitoko.blog95.fc2.com/tb.php/19-4385e6cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。