スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子中学生のお弁当~1週間のローテーション~ 

FBにも同じような内容をタイムラインに投稿したので、
「お友達」のかたは笑ってスルーしてくださいまし^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



男子中学生のお弁当。
ざっとローテーションを組んでいます。


●白いごはんプラスおかずという定番のお弁当。


ハンバーグとか唐揚げなどは夕食用に多めにつくっておいて、
小分けに冷凍して、翌日はいれないで、忘れた頃、いれます。

定番のお弁当

↓夕食用に筍ごはんをしたとき、多め炊いて、
小分けに冷凍し、数日してからチンして入れます^^


たけのこごはん弁当


●寿司飯をつかった、お弁当。
(手巻き寿司をしたときに、多めに寿司飯をつくって、小分けに冷凍します。)

おいなりさん
おいなりさんのお揚げさんはコープさんなどの市販のもの。)

ちらし寿司弁当
簡単なちらし寿司です。


●オムライス・炒飯など、炒めごはんのお弁当。
(夕飯にいつもどおり、ごはん炊いたのに、「いらん」とかっていわれた日の翌朝。)
オムライスは、保温式のにいれます。

炒飯弁当
この茶色いお弁当は男子向けにはGOODやんって私は思ったのですが、
息子に「今日はお父さんがつくったんかと思ったわ~」って言われてしまいました(>_<)



●写真がありませんが、土曜日は、簡単なサンドイッチ。


土曜日も午前だけ授業があって、2年生以上は4時間目終わって、
下校なのですけど、1年生だけ、お弁当食べて下校です。
(1学期のあいだだけ。)

だいたい、こんな感じのローテーションで1週間、過ごしています。
月曜日と金曜日くらいに「定番」って感じです。。。
朝はせいぜい、卵焼くくらいなので、時間の短縮ができてます^^

スポンサーサイト

アナと雪の女王 

昨日の朝、起きたとたん、無性に観たくて観たくて、
午後から映画を観にいってきました。

アナ

ひとりです。

ひとりで映画を観にいくというのは、
ずいぶん久しぶり。


アナ2

先月、退院してから、
耳鳴りが実はひどくて、
映画とかライブとか、いきたいものが
こんなときに限ってなんで重なるのっていうくらいあったのだけど、

映画を観にいこうって思うくらい、
耳のほうも、ラクになった。。。っていうことかもしれません。

アナ3

Lサイズのコーラは私の手には大きすぎて、
つかむのが大変っていうハプニングはあったものの、

一度も耳をおさえずにすんだし、
大丈夫だった。。。

昨日は、字幕版を観たから、
連休中に吹き替え版も観てみよう(^.^)







木の芽 

昨年か、一昨年かに実家からわけてもらった、木の芽

冬のあいだは、寂しげな感じでしたが、
青々といい感じになってくれています。

さんしょ

とってもいい香り

筍ごはんにのせたり。。。。

たけのこごはん

息子のお弁当にのせたり。。。

あるひのおべんとう

大活躍です^^

間接的に 

褒められるときって、
直接相手から褒められるより、
第三者を介して、褒められりしたほうが
効くと思いませんか?

はる1

息子が学校の話をよく聞かせてくれるのですが、
○○先生がいってた~、△△先生って凄いねんて!
っていうふうな話を聞くと、

なるほどなあ。。。と思うことしばしばです。

こういう私も、毎日、お弁当つくるのいやだなあ。。。

と思いながら、

「おいしかった!」って
息子の口から言われるのはもちろん嬉しいけれど、

友達から「おまえの弁当いつもウマそうやなあ」って

言われるって聞いて、お弁当つくるのが

めんどうに感じなくなったりします。

息子はそのあたり、私の性格をよく理解しています。
(息子のほうが上手かも。。。)

はる2

新生活 

息子が中学生になって
はや1週間がすぎました。

駅までむかう後ろ姿は颯爽としていて(親バカです^^)
毎日、目がキラキラしています。

元気なときのようには
動けない私ですが、
思ったよりは、毎日の息子のお弁当づくり、
テキパキとできています。
よかった~。

ちゅうがくせいになりました。

今の私の最大のお薬は、
ハツラツとした息子の笑顔のような気がします。

せっかく神様からもらった、たくさんの時間。。。

今のうちに読みたい本が何冊かあるので、
久々に図書館へいって、数冊借りてきました。

ひさびさの図書館

おだいじに。。。 

今、療養中の身の上なので、
よく友人などから、

「くれぐれも無理しないでね。」って
よくいわれます。

はる

今日、「近い」と感じているひとから、

「おだいじに。。。」といわれて、

少し寂しく感じた私はどうかしているのでしょうか。

「おだいじに」は、

診察のあと、担当医の先生にいつもいわれるし、

薬剤師のおねえさんに別れ際にいわれます。

あと、保険会社のひとにもいわれました。

だから、少し、距離をおかれた感をもってしまいました。

夫婦のあいだ、恋人同士、親友、家族のあいだで、

「おだいじに」とは言わないもの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。